北海道室蘭市の建築設計事務所 瀧澤敦建築アトリエ

瀧澤敦建築アトリエ

設計事例

Topページ > 設計事例 > 床段差のない平屋

床段差のない平屋

玄関ポーチへは2つのルートを用意。蹴込14cmのステップを4段上がるか、長さ7mのスロープをゆっくり歩くか。どちらのルートも手すり付き。玄関ドアを開け1歩踏み込めば、もうどこにも段差はありません。居間・食堂・和室・寝室・ウォークインクロゼット。部屋すべてが幅の広い引戸でつながっています。玄関踏込・キッチン・洗面脱衣・トイレ・浴室。介助し易く少し広めに。もしもの車いすの生活でも安心。高齢になった時、身体が不自由になった時を考えた、やさしい家です。

一覧へ戻る

TOPへ戻る